• Eiji Yonezawa

3.5kgダイエット達成!


5年くらい前からずっと右肩上がりに増え続けていた体重がやっと減量できました。

約2カ月で3.5kg。

あれを食べると痩せる。

これを食べなければ痩せる。

ダイエット食品。

・・

何を試しても3日でリバウンドするシブトイ肥満をついに克服。

何をしてもダメってどういう事?

ずっと考えて来ましたがある事に気が付きました。

そうだ、運動だけはまだやってない。

しかも、よく考えたら運動量と体重は見事に反比例しているじゃないですか!

そう、私はだいの運動嫌いだったので運動するという選択肢は最初から頭になかったんです。

早速、大昔に買ったエアロバイクを漕ぎ始めますが2分でギブアップ。

息が上がり、足は痛いし疲れる。

やっぱり辛すぎる。こんなのやってられるかーー!!!

いやいや、やらなきゃ痩せられないでしょ!

そこで考えた方法は、「辛さ」を取り除く心理療法。

辛いと思わなければ続けられるはず!

「辛いと考えるのをやめます!手放します!」と自己宣言!

するとあら不思議、さっきまで感じていた辛さが和らいだんです。

そしてさらに不思議な事に「楽しさ」が沸きあがって来たんです。

どんな事にも2面性がありますが、どっちを選ぶかは今までの人生経験によって決まります。

運動が好きな人は運動した時の身体の感覚に対して楽しいと考え、

運動が嫌いな人は運動した時の身体の感覚に対して辛いと考えてしまう。

ただそれだけの話。

だから、辛いと考えることをやめて手放すことができれば自動的に楽しくなるという訳!

これ以来、運動を楽しく続ける事が出来るようになりました。

ところが運動を続けて1週間、体重はどんどん増えていくじゃありませんか!

大丈夫か?いや、間違ってはいないはず・・

すると2週間目からジワジワと体重が減り始めました。  ほっ!

運動をすると最初は筋肉が増える分、体重は増加するんですね!^^

それから2カ月、今まで増える事はあっても減る事はなかった体重が見事に3.5kg減りました。

体重が増える原因は人それぞれ。

明らかに食事のとり過ぎなら食事を減らす必要がありますが、

食事を減らしても体重が減らない人は運動不足かもしれません。

もし運動が苦手なら、

「辛いと考えるのをやめます。手放します!」

と言う自己宣言療法を是非お試しください。


10回の閲覧

最新記事

すべて表示

お客様の声「ミーティングで上司に報告する時、緊張せずに話せるようになりました。」

まちゼミ(無料講座)に参加してくださった40代の男性から うれしいご報告を頂きました!^^ 掲載のご許可を頂きましたのでご紹介いたします。 1.受講前の状態 会社のミーティングで、上司に仕事での問題を説明する時、 いつも「問題が有りました・・」とだけしか言えず 誰がどこでどんな風にどの様にやったという説明をしたいのに、 いつも気持ちが焦ってしまい、完結に分かりやすく伝える事ができませんでした。 頭

効率良く記憶する方法、忘れる方法

効率良く記憶する方法 ①記憶の引き出しを先に作る   記憶は連想によって思い出されます。   思い出すためのキーワードが明確でない事柄は 記憶することができても思い出すことができません。   記憶の引き出しとは共通キーワードのことです。   記憶する事柄に共通するキーワードをあらかじめ決めておく   ことで、覚えるのも思い出すのも容易になります。 ②記憶の引き出しを開けておく(アンテナを

いやしの楽々庵  

お問合せ、ご予約LINE

 

または、

 携帯のショートメッセージで!

080-3616-5473

〒444-0825
愛知県岡崎市福岡町字南御坊山1-1

【営業時間】 月~金 13:00~21:00
        日  10:00~20:00
【定休日】  土曜日

電話: 0564-52-7374

PCメールでのお問合せはこちらから。
​※返信のメールが迷惑ボックスに入らないよう、
受信設定のご確認をお願いします。
info@okazakimentalcare.com

Copyright ©いやしの楽々庵 All Rights Reserved.