top of page

セラピーの説明

1.楽々庵のセラピーの特長

 楽々庵のセラピーは、「心と身体は密接に影響し合っている」という考えに基づいた心身相関セラピーであり、心や身体のお悩みを解決する全くあたらしいアプローチです。

 メモリーイメージメソッド®(聴心解放術と二呼吸法)を使うことで、お悩みの原因をピンポイントで修正してゆきます。

​ これによって、以下のような効果が期待できます。

①トラウマの除去

 何か行動しようとするといつも浮かんでくる過去の辛い記憶。

 こんな記憶があると、行動に支障がでて、とても生きにくくなります。

 簡単なワークですぐに取り除くことができ、思い出しても辛くない出来事に変わります。

②即効性

 原因の記憶を見つけて、すぐさま取り除くことができるため、通常のカウンセリングやセラピーと比べて非常に早く結果がでるのが特長です。

 たとえば、性格を改善するには時間が掛かると思っていませんか?

 普通は、性格を変えるために「考え方を変えましょう」と言われます。しかし、これはまったく無意味です。

 なぜなら、最新の研究で、「考え」は現在の感情の言い訳や辻褄合わせのために浮かんでくるものだと分かっているからです。無意味な事をしている訳なので、時間が掛かるのは当然ですね。

​ 楽々庵の心身相関セラピーでは、感情を生み出している原因(見本の記憶)を見つけ出してただちに書き換えるので、その瞬間から変化します。

③同じ事で苦しまない

 多くのカウンセリングでは、お悩みを解決するために、辛かった経験を何度も何度も話す必要があります。それで解決すればまだいいのですが、大抵はその場限りです。多少気分が楽になるかもしれませんが、翌日には元に戻ります。

 お悩みを解決するには、原因の解消が不可欠です。

 楽々庵の心身相関セラピーは、原因の記憶をただちに書き換えるので、同じ話を何度もしなくて大丈夫。そして、原因を解消したものは元に戻りません。

※問題が複雑な場合、原因は一つとは限りません。また、原因を見つけるのも難しくなります。他のセラピーよりも圧倒的に速いことは確かですが、1度で変わることを保証するものではありません。ご了承ください。

2.心身相関セラピーの考え方

●性格とは感情に対して考え、言葉、行動を対応付けしたものである。
●感情とは、”行動を促すエネルギー”なので、必ず身体の反応がある。

●身体の反応とは表情、態度、生理的反応(緊張、興奮など)の事である。

●生理的反応以外(表情、態度、考え、行動)はすべて、人の真似である。

 本能は出会った人および自分の経験を記憶し、ひたすら真似をしている。

 ”私”というものは存在しない。”記憶”こそが私である。

 記憶を書き換えれば、その瞬間から”私”は変わる。

●人が悩むのは、”悩んでいた人”を真似しているだけである。

●記憶とは、同時あるいは前後して起こったことを関連付けしたもの。

 関連付けされると、相互に連想(想起)できるようになる。

 生理的反応や動作が関連付けられると、身体症状の原因となる。

 関連付けの接着剤は感情。感情を取り除くとその記憶も症状も消える。

●感情は、それを受容してもらうことで消滅する。

 ただし、発生原因があればすぐまた湧き上がる。

 心身相関セラピーにおいて、受容する方法は二つある。

 言葉で受容する(聴心解放術)と、呼吸で受容する(二呼吸法)。

 根本的に解消するには、原因と感情を対応付けた見本の記憶を消す。

3.秘密は守ってもらえるの?

 ご安心ください。カウンセリングでお話した内容については、ご本人様の同意がない限りたとえご家族であっても他言は致しません。
 お客様の生命と利益を守るために必要と判断した場合はこの限りではありませんが、この場合でも出来る限り お客様の同意がいただけるようにお話しをさせていただきます。

bottom of page