いやしの楽々庵

お問合せ、ご予約携帯電話か、

携帯ショートメールへお願いします。

080-3616-5473

〒444-0825
愛知県岡崎市福岡町字南御坊山1-1

【営業時間】 月~金 13:00~21:00
        日  10:00~20:00
【定休日】  土曜日

電話: 0564-52-7374

PCメールでのお問合せはこちらから。
​※返信のメールが迷惑ボックスに入らないよう、
受信設定のご確認をお願いします。
info@okazakimentalcare.com

Copyright ©いやしの楽々庵 All Rights Reserved.

カウンセリングの説明

1.楽々庵のカウンセリング

①トラウマを取り除ける

いやな記憶にフタをするのではなく、

自分、そしてその記憶に登場するすべての人物の

感情を変化させることで、

トラウマそのものを取り除きます。

②即、効果を実感できる

一つのお悩みで何度も何度も通っていただく必要はありません。

過去の記憶にさかのぼり、自分そして登場人物全員の

感情を言葉にし、自分で受け止めることができれば

それまでの気分がウソのように晴れやかになります。

③同じ事で苦しまない

トラウマなどの原因そのものを取り除いてしまうので同じ状況に遭遇しても以前のように苦しむことはなくなります。

実際、4度うつが再発した方も、37年間ずっとうつだった方も

スマイルカウンセリングを受けて以降は問題なく元気にお仕事をされています。

2.スマイル・カウンセリングとは

楽々庵では独自の心理療法である「スマイルカウンセリング」を行います。

スマイルカウンセリングを簡単に説明すると、

「記憶の中の登場人物をすべて笑顔にしていくカウンセリング」です。

現実世界は心の中の世界観が映し出されたものだと言われています。

つまり目の前の問題を解決するには世界観を変える必要があります。

そして、世界観とは今まで生きて来た記憶そのもの。

あなたがそのように悩むのは、そういう状況においてそうやって悩む人を

見た記憶があるからです。そうやって怒れるのは、そんな風に怒っていた人を

見た記憶があるからです。

あなたの考え方や思考、行動のお手本はすべて記憶にあります。

だから、記憶の中の登場人物が全員笑顔になってしまえば現在のあなたも

笑顔にしかなれません。

ここで、「登場人物全員」というのには大きな意味があります。

もし喧嘩をして嫌な気分になっているとします。

この場合、記憶の中の相手が怒ったままであなたが笑顔になることは

できないということです。相手も笑顔になってもらう必要があると言う

ことです。

一般的なカウンセリングでは現在の自分や過去の自分の思いを言葉にして

聞いてもらうことで気分を楽にしようとしますが、喧嘩相手の怒っている

顔を思い出してしまえば、すぐに元の嫌な気分に戻ってしまいます。

逆に、当時のその人の思いを想像して言葉にして、それを受け止めて

あげれば記憶の中のその人は笑顔に変わります。これなら、いくら

思い出しても嫌な気分になることはもうありませんよね。

このようにスマイルカウンセリングは問題の原因になっている記憶

そのものを変えることで無理なく現実を変えていく心理療法です。

特別な出来事を切っ掛けに人生が大きく変わってしまったと言う人には

即効的な効果が期待できます。

​家庭の事情などにより、何度も繰り返し嫌な経験をしてきた場合には

個々の記憶の書き換えでは難しいので、行動や思考を直接的に変化

させる心理療法も併用します。

3.秘密は守ってもらえるの?

ご安心ください。

カウンセリングでお話した内容については、ご本人様の同意がない限りたとえご家族であっても他言は致しません。
お客様の生命と利益を守るために必要と判断した場合はこの限りではありませんが、この場合でも出来る限り お客様の同意がいただけるようにお話しをさせていただきます。